Weddingメモ

・)vv(・
カテゴリ



メインサイト
  旅して
© Kazuto&Azusa

装花の色

食器など什器が引き立つよう、装花は控えめに。でも打ち合わせの際に伝えたことは、「赤い薔薇を入れてほしい」という旨でした。

何ヶ月か前、彼の大学時代の大事な友人を招いて初めてのホームパーティーをしたとき、私達のことを「運命の赤い紐」と言ってもらえ、お開きのあとで「君の人生はもう薔薇色だ」というメールをいただいたことが印象的だったからです。
(糸ではなく紐というのは、あまり追求せずに・・・)

大事な友人の嬉しかった言葉、その嬉しさを思い入れのある日にも取り入れたいと思い、赤い薔薇をリクエストしたのでした。

装花をギフトに

列席者のうち、女性ゲストには、素敵なお花をお持ち帰りできるようにしました。
テーブル装花

披露宴当日は、長テーブルに向かい合って着座するスタイルでした。

そして、装花は、「女性ゲストの数+2」個配置してもらいました。
「+2」は、両家両親が持って帰る分です。